「花のおもてなし」開講
日本橋。春。さくらウィークス
新教室のご案内
花展・イベント・スペシャルレッスン
掲載情報
 

   花のおもてなし便  とは

季節の行事や、ご家族の記念日にお花をプレゼントしたり
自宅に飾れたらいいな、と思ったことありませんか
 『 花のおもてなし便 』はいけばなbijouxのオリジナルレッスン

今年も好評の正月花スペシャルレッスン!!
2017年を 自分のいけた花で迎えませんか
縁起の良い豪華花材を使い 楽しくいけましょう

一回だけのレッスンも歓迎です  手ぶらで参加できますのでぜひお楽しみください

日程 12月27日 午後1時〜7時まで フリータイム
12月28日 午後5時〜9時まで フリータイム
場所 麻布台教室
内容 正月花 いけばなbijouxオリジナルレッスン
花材 松、柳、蘭、千両、小花
レッスンフィー 6000円(税込)花材も全て含まれています
別途、竹の花器(500円)もございますので いけたままお持ち帰りできます
単発のご参加も歓迎ですから ぜひ この機会にトライしてください
お申し込み、お問い合わせはこちら→
このページのトップに戻る

日本橋桜フェスティバル の スペシャルイベント
いけばなワークショップにいらっしゃいませんか
3月26日(土)、27日(日)『 桜をいける 』特別企画です

コレド室町に隣接する江戸桜地下歩道に特別ブースで
池坊表参道教室のある和のレッスンスタジオWAnocotoが主催する二日間だけの出張講座。

桜満開のなか、いけばなをお楽しみください。

いけばな体験は当日、会場でお申し込み受付(参加費1000円)
3月26日(土)・27日(日) 午後1時〜5時まで

桜をメインにお好きな花を選んでいけるスペシャルレッスン!!
森由華といけばなbijouxメンバーが楽しくレクチャーいたします。
使ったお花は全部お持ち帰りになれます。

このページのトップに戻る




この度、今春より担当しておりました池坊主催いけばな講座『ステップアップコース』
の全修了に伴い、その後を受けて池坊東京会館内に新しい教室を開講させて戴くことになりました。
ご承認くださいました池坊華道会様には心より御礼を申し上げます。
 
 池坊いけばなbijouxは、5月の表参道エキシビション後、池坊の次世代を担う教室として、注目をされております。
そのような中、今後を嘱望される形として、池坊東京会館に教室を開けますのは私にとって最大の喜びであり、
生徒の皆さんにも学び舎として、交流や活躍の場としてさらに活かしていただきたいと願っています。

 男女や国籍を問わず、素敵な人が池坊を学んでさらに深く素敵になっていく。
魅力溢れるかたのたくさんいる教室を目指します。
華道の道は、花をいける行いを通して自分の内面を磨き、本当の美しさとは何か、生きるとは何かを追求する道です。

 どうぞ、ご一緒に歩んで参りましょう。

 また、これを機会に池坊いけばなに興味のある皆様には、ぜひトライアルレッスンにお越しくださり、
たくさんの美しい花との穏やかな時間をすごして頂ければと存じます。
 お目にかかりますのを楽しみにしております。

いけばなbijoux ( 池坊麻布台教室、池坊表参道教室 )
主宰 森 由華



いけばなbijoux御茶の水教室には以下の特徴があります。楽しくきちんと学べる雰囲気を大切にします。

■ 池坊の三大花形を専門的に学べる
  立花、生花、自由花の全ての花形を授業形式で、講義と実技で行います。

■ 学ぶ環境と設備が充実 
  池坊東京会館内の華道教室を使用します。
  花道具や華道書籍を販売する専門店も館内にあります。

■ 免許取得と将来のフォローアップ
  華道教授を目指す方、自分の教室を持ちたい方、いけばな関連のスキルアップを
  目指したい方には、授業アシスタントや学校華道等実習の機会があります。
  免許取得を、現実に活かす場にしていただき、個人教室もサポートします。

■ 池坊麻布台教室、池坊表参道教室の生徒さんも受講が可能
  行けなくなったレッスンを、振替受講ができます。二、三教室を併用して お稽古も可能です。

開講日時、トライアルレッスン等詳細は こちら>>

このページのトップに戻る
■ 池坊いけばなbijoux 2ndExhibition〜KI-SE-KI〜
2nd exhibition
■ 会期2015 年10月11日(日) / 12日(祝月)午前10 時〜午後5時

■ 会場池坊東京会館1F アクセス http://www.ikenobo.jp/access/

■ コンセプト
昨年1stExhibitionより一年半、いけばなbijouxは池坊東京会館の活性化に伴うベントに参加させていただき、多くの素晴らしい出合いを得ることができました。
2ndExhibitionではその感謝を、さらに未来に繋がる軌跡にしたいと思います。
花展のタイトルは『KI-SE-KI』。〜花も人も一会の奇蹟、38人それぞれの貴石を目指しながら、軌跡を描いていこう〜をコンセプトに、ジャズピアノライブやいけばな体験も催します。ぜひ秋の休日、御茶ノ水の池坊東京会館へお越しください!

■ スペシャルイベント
 ●ジャズピアニスト、福本純也氏のミニライブ 11日(日)午前11時〜、午後1時〜、3時〜(各30〜40分)
 花に囲まれたグランドピアノを演奏、リリカルな音色をお楽しみください。
 ●いけばな体験 11日(日)、12日(月祝)午前11時〜午後4時
 参加費500円で好きな花を選べるいけばな体験、花材はお持帰りできます。

■ 協賛 一般財団法人池坊華道会 http://www.ikenobo.jp

■ 池坊いけばなbijoux 表参道ファーストエキシビジョン 〜花も いける人も ともに美しい空間を〜
■ 会期 2014 年 5月 4日(日) / 5月 5日(月) 10 :00 〜18 :00

■ 会場 表参道 WAnocoto(ワノコト ) アクセス http://www.wanocoto.com/access.html

■ コンセプト
IKEBANAbijouxが目指すもの 池坊いけばなを国内外、老若男女あらゆる方達に発信 花をいける楽しさ、奥深さを知ってもらう 華道の敷居を取り払う 『いけばなってすてき 池坊はこんなに若いひとがいて こんなにいろいろな表現があるんだ いけている人達もすてき わたしもやってみようかな』 という思いを、お客様に少しでも感じていただけるような花展にする。

 いけばなの発進形「花とすわる」始動!
花とすわる:花との同席シーンを集めて公開するSNSアカウントを開設いたしました。
「花をテーブルに飾る」のではなく「花とテーブルをシェア」するように
「花と対等に向き合い対話する」いけばなのあり方を体現していく投稿の場です。
ぜひ、フォロー/投稿でご参加ください。
■「花とすわる」各SNSページ
  twitter:https://twitter.com/sitwithflowers
Facebook:http://www.facebook.com/swfcom
instagram:http://instagram.com/sitwithflowers
■投稿ルール
 

「花とひとが座を共有し一緒にすわる」コンセプトを大切にするため投稿ルールを設けました。詳細は下記をご覧ください。

 
【撮影画像について】
  ○ 2人分以上の席が写り込んでおり、そのうちの1人分の席を花が占めている
○ 花の同席者は、いても、いなくてもOK。但し「同席者も花」といった花同士で完結するシーンはNG
○ 色調、レンズ、フィルタ効果などの画像加工はOK。但しイラストスタンプや文字情報を付加する画像加工はNG
【投稿形式について】
 

○画像のみを投稿する。SNSの仕様によりテキスト入力が必須の場合は「花とすわる」とのみ記載
※ 花材、作者、撮影地、メッセージコメントなどのテキスト情報は記載しません。
○ instagramに投稿する際は正方形トリミングのため、画像をカットして投稿する場合あり
○ 「花とすわる」タイムライン上は匿名作品として掲載
※ ご自身のSNSでの同一作品の投稿を制限したり、投稿作品が自分のものであることをヒミツにする必要はありません。
※ ご自身のSNSアカウントからの投稿を希望される場合は、
花とすわる」アカウントによる「リツイート」「シェア」でのご紹介ができると考えています。 個別にご連絡ください。

【投稿方法】
 

swf.hana@gmail.com までメールで画像送付
※ パスワードをお知らせし、アカウントを共有する方法も検討中です

  その他、本件に関するお問い合わせは swf.hana@gmail.com までお願いいたします。

 イベント 2013年4月21日(日)、22日(月) WAnocoto出張いけばなレッスン in 渋谷ヒカリエ ShinQs

 第80回 池坊東京連合支部 いけばな池坊展のご案内
2013年も東京連合支部主催のいけばな池坊展が開催されます。
毎年催される本展、今年は昨年リニューアルしたばかりの東京都美術館で行われます。大作から小品まで、10日間で986瓶ものいけばな作品が展示されます。 数多くの冬の作品を一度に拝見できる絶好の機会です。花材の取り合わせなど、大変勉強になりますので、ぜひお時間を見つけて足をお運びください。

この教室からは、主宰の森由華先生、小川望さん(表参道教室)が出瓶いたします。

■ 会期 2013年1月12日(土)から 1月22日(火) まで 午前10時30分〜午後5時
※最終日22日(火)は午後4時まで ※21日(月)は休館日です
■ 会場 上野 東京都美術館    所在地:東京都台東区上野公園8-36
■ ご案内 20日(日)、22日(火)に森由華先生(特別席・自由花)が出瓶されます。
教室からは、小川望さん(一般席・自由花)が出瓶します。ぜひ、お越しくださいませ。

本展をご覧になりたいかたは、前売券をお買い求めください。
(1枚、400円です。お求めのかたには、ご招待券を1枚差し上げます。)


 イベント 2012年3月31日(土)、4月1日(日) 東京ミッドタウン五周年記念
春の自分磨き「着物で愉しむ」週末イベントで
いけばな体験ワークショップを開催!


今年で開業五周年を迎えます東京ミッドタウン。
ミッドタウンブロッサムと題して全館で様々なイベントを企画しています。

今回、池坊表参道教室がある和のレッスンスタジオ
ワノコト」が主催してスペシャルワークショップを開催することになりました。
下記の時間、ミッドタウン内アトリウムでお待ちしています。
いけばなに興味のあるかた、週末の散策がてら花にふれるひとときをすごしてみませんか。
愉しいですよ。着物でのご参加も大歓迎です!

 2日間ともに A:12時〜14時 B:15時〜17時 ABともに時間内でいつでも参加できます。
参加費 お一人様500円(お花代込み) 当日、会場での受け付けとなります。

詳細、お問い合わせは→ http://www.tokyo-midtown.com/jp/event/2012/6006.html

 花展 2012年3月11日(日)、12日(月)  新宿高島屋11会催会場にて開催
いけばな池坊展(池坊東京連合支部主催)
森由華がいけばな作品を出瓶します

毎年3月に上野・東京都美術館で催されます本展
池坊550年祭の今年は場所を移し、新宿高島屋で開催。
大作から小品まで、6日間で750名ものいけばな作品が展示されます。

 11日(日)午前10時〜午後8時
12日(月)午前10時〜午後6時
特別席に森由華が立花を出瓶いたします。

春の息吹きを一足はやく、花で感じていただけますよう
大好きな枝垂柳をモダンにいけてみたいと思っています。
どうぞ、ご高覧くださいませ。
このページのトップに戻る

 2012年5月30日発刊 日本経済新聞朝刊に 池坊表参道教室( ワノコト )が掲載されました!

昨年11月にオープンしました池坊表参道教室は
新しいスタイルで和の習い事を提案する「 ワノコト 」レッスンスタジオで開講しています。

表参道駅から徒歩1分の便利さ、空を見上げる絶景空間の教室
レッスンフィーはチケット制、ネットや携帯から予約が手軽にできる
講師陣は角界で活躍中の先生ばかり、生徒さんの意見を積極的に取り入れる等
一歩先を行く和のレッスンスタジオとして経済面からも大注目されています。

今回の取材は
いけばなレッスンなど習い事を終えた後、自分の作品を撮影して
ソーシャルメディアに書き込む人が増えている、というものです。

確かに皆さん、毎回作品写真をツィッターやフェースブックに載せ
反応も大好評とのこと。それが次回のモチベーションに繋がっています。

取材は、毎週水曜日にあるいけばなレッスン中に行われました。
綺麗なバラをいけて華やいだ教室風景を撮影した写真が掲載されています。
私もたまに着るきもので生徒さんと写っています。

取材スタッフの皆様もとても丁寧に質疑してくださったので
生徒さんたちもすぐに打ち解けていました。掲載、本当に有難うございました。


 月刊CREA( クレア )5月号 4月7日発売
「一生ものの和のお稽古」 特集 華道教室編に 池坊麻布台教室が掲載されました!

仕事にプライベートに、本物志向のおしゃれな三十代女性に人気のある
月刊クレアは、毎月特集ページに定評があります。

今回は「 三十代からはなでしこ力を身につけよう! 」をテーマに
茶道、書道、着付け、華道が取り上げられました。
それぞれ編集部お奨めの教室を、読者モデルさんが体験するというものです。

森由華 談
当日、読者代表で登場した高嶋さんは、すらっとした美人。
最初は緊張してらっしゃいましたが、花材のエリカやカラーが
気に入られたようでサクサクっと仕上げられました。
楽しそうでしたね。あっという間に終了。
私のいけばなも撮影とのことで、池坊の三つの花形をいけました。
本誌には立花新風体が載っています。

草月流、小原流の教室も紹介されていましたが
それぞれが素敵なお教室、同じページでご一緒でき嬉しいです。

池坊いけばなの原点は「 和と美 」互いを尊重し、ともに生かしあうことで
人も花もさらに輝きを増すように思います。
生徒代表でインタビューに協力してくれた小川さん、どうもありがとう!
このページのトップに戻る