可憐な花たち

3月に入り、春らしい花材が毎週楽しみな日々です。
この日のお稽古では雪柳、アネモネ、スイートピー、麦の取り合わせでした。

どれも好きな花材ですので、生かしたいところを選ぶのに迷いましたが、雪柳のすっきりとした枝ぶりに心惹かれてラインを生かした雰囲気で生けました。

春の花は可憐で見ていてとてもワクワクします。
来週はどんな花材に出会えるか楽しみです。

五十嵐

前の記事

春のいけばな展

次の記事

かづきれいこさんの春