自由花の難しさと楽しさ

ここ最近は、生花をお稽古する事が多く4月には立花を始めてお稽古させて頂きました。
立花は始めたばかりなので今年は立花を少しでもいけていれるようになりたいと思っています。

また、池坊の3つの花形をお稽古する中で形のない自由な花形は全ての構成を全て自分で考えなくてならないと言う、難しさと楽しさに改めて気づかされています。

今回の自由花では、バラを主役に爽やかな夏をイメージしていけてみました。

いけばなメンズ H.I

前の記事

初めての杜若

次の記事

初夏