ひろがる!立花新風体

ご存知でしたか? “ストレリチア”が植物を愛したイギリス王妃の名前であるということを。(私はさっき知りました💦) 

興味もなかったことに目が向いて、知識や世界が広がる。
いけばなを続けていてよかったな、と思うことの一つです。

まだまだ「難しさ」が先に立つ立花新風体ですが、森先生にご指導いただき、花材の出会いを考えていける新しい表現の「楽しさ」も、少しずつ広がってきました。

花形 立花新風体
花材 ストレリチア、竹シャガ、ドラセナ、コキア 他

ストレリチアの背に乗って、どこまでも飛んでいけそうです。
どんな景色が見えるのでしょうか?
想像の翼も広がりました!

はななす✨

前の記事

金盞銀台

次の記事

めぐりあい