生花スペシャルレッスン

みなさんこんにちは。

自由花レッスンが続いており、
久々に生花スペシャルレッスンに参加しました。

包みをあけると立派な枝に対して、優しい黄色の小ぶりなお花。その対比がとても魅力的に感じました。
森先生の見本をしっかりと見て勉強できるのもスペシャルレッスンならでは!

それぞれ個性のある枝、それをどういかすか…
まだまだ道のりは遠いですが、
よい花材が手に入るこの機会を大切に、また次回もぜひ参加したいです。

宮谷

前の記事

待ち遠しい春

次の記事

四苦八苦したけれど