“翠に魅せられて”

青系の花が増え、花屋をのぞくのが嬉しいこの季節。

そんな折、先生から出瓶のお声かけをいただきました。しかも翠玉色のあの器を使用出来ることに!
あの器とは、蚊取線香立てとして制作した陶器のことです。

花器の翠色に合う、白〜青〜緑の花材を弾む気持ちで選び、ワイヤーリングにあたふたしながら、今回の作品になりました。

森先生、大変貴重な発表の機会を下さり有難うございました。作品作りへいただいた大きなサポートへも、心よりお礼を申し上げます。

村山

自由花
フランネルフラワー、矢車菊、オクロレウカ、縞フトイ、スモークグラス

前の記事

初夏の候

次の記事

涼やかに