桔梗に親しむ

五本生けに続けて七本生けのお稽古をさせていただき、桔梗に親しむことができました。

花形 生花正風体

同じ花材で前回よりもより良く生けるにはと考えることで、その花をより知り、より深く向き合えるように感じ、今後も同じ花材でのお稽古を時折していけたらとおもいます。

大谷

前の記事

涼しさは引算

次の記事

立てるお花『立花』