初夏の涼やかさ

まん丸の見た目とトゲトゲした風貌が西洋の雰囲気で、どこかファンタジーさが溢れる瑠璃色の「ルリタマアザミ」

夏の明るさの象徴のような黄色い「ミニヒマワリ」を、ルリタマアザミの手前に配置することで、ヒマワリの部分に夏の陽射しが差し込むイメージにしたいと考えました。

瑠璃色黄色のコントラストで、避暑地の雰囲気や初夏の涼やかさを出せればと思いながら作成いたしました。

堀江

前の記事

鎌倉駅に立花をいける!

次の記事

新たな一歩