新たな一歩

今回のお稽古では初めてお目にかかるルリタマアザミを生けました。
まるっとしたフォルムと鮮やかな色合いがなんとも魅惑的です。

最近お花を生ける時のパターンが決まってきてしまったのですが、今回は初めて使う花器を使い、
森先生からのアドバイスを頂き、いつもとは少し違った生け方をしてみました。

すっきりとまとまりながらもルリタマアザミの動きが夏らしさを感じさせ、とてもお気に入りの作品となりました!

◉花形 自由花

新しい花器と生け方で視野も広がり、生け花をする中で新しい一歩を踏めたように思います。

森先生 これからもご指導どうぞよろしくお願い申し上げます。

中本

前の記事

初夏の涼やかさ

次の記事

いにしえに吹く新しい風