実家の蓮池を思いながら

いけばなbijouxフラワー応援団
国旗の中の花と木③
花があしらわれていた旗は、私の確認できた限りでは2つだけ。平和の象徴である月桂樹やオリーブの葉も目立ちました。他にも麦、サボテン、シダなど。国旗にはその国の歴史、風土、願いがこめられていることがわかりました。大会も後半。心の中で出場国の国旗を振りながら応援します!

************

「 実家の蓮池を思いながら 」

蓮の立花スペシャルレッスンに参加して今回もどうにか立てる事が出来ました!
そして毎回立て終わると達成感と楽しさがあります。

毎年、蓮の花をいけると思い出すのが実家の小さな蓮池で綺麗に咲いている蓮の花の風景です。
でも、花を楽しむために育てていると言うよりは、レンコンを収穫するためでしたが…
それでも、お盆の時期はお花と葉を刈り取って近所で販売してました。

花形 立花正風体
立花を始めて4回目!

いつかは、実家の蓮でいけばなが出来たらと思います。

伊藤

前の記事

癒されています

次の記事

無限の可能性