木の奥深さ

秋の木瓜で生花の一種いけ🌸
特に木瓜は枝振りとお花に風情があり
ますが、陰陽や水際の美くしさを意識していけることで、より優雅さが増して凛としたたたずまいなりました。

枝は草花と違いとても硬いので、鋏で切る時に森先生に教えて頂いてしっかりと剣山に挿す練習にもなり、
美しくしっかりとお花をいけるには土台作りの大切さを改めて実感しました。

枝だものは奥が深いですが、表情が毎回全く違うので、いつも新しい発見があります!

千鶴子

前の記事

秋晴れの日に

次の記事

神無月のご挨拶