生かされていること

季節の中で秋が、一番好きです。

紅葉🍁が、なんとも美しく素敵です。

万作の葉は、深い緑色や薄オレンジなど一枝に数枚あり、他の花材も秋らしくワクワクしながらいけました。

主を万作に、木苺の鮮やかな赤は存在感たっぷりなので、主張し過ぎず煩くならないよう、花器とのバランスを取りながら他の花材を配置しました。

◉花形 自由花

お稽古の時間は、移り変わる季節の中で、出会ったことの無かった花材を手に取り、向き合い集中するときです。

心豊かに自然の中の一部として私が生かされていることに感謝するときでもあります。

いつも、由華先生のご指導に感謝いたします。

有難うございます。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

丹治

前の記事

同じ花材?