発想の広がり

ちょうど1年ぶりに生花新風体のレッスンを受けました。
いざ作品をいけようと向き合った結果、他の花形のレッスンの影響もあるのか、
どうしても大きくいけなければならないという気持ちが働いてしまいました。

ただ、先生にアドバイスいただき、写真の作品のようにとても軽やかな小さな作品も作ることができること、また1つ学びを得ました。

◉花形 生花新風体
花材 野薔薇、竜胆、アンスリューム

生花新風体は、生花ならではの品格と自由花とはまた違う表現種類をもちあわせ
やはり大好きな花形だと再認識しました!
色々な花材で発想をどこまで広げることができるかチャレンジしたいと思います。

香奈里

前の記事

共鳴し合う美

次の記事

旧七夕会池坊全国華道展