巡り来る季節とともに

今年も 陰の季節になり
水仙や 木瓜(ぼけ)を手にするようになった

巡り来る季節と ともに
今年は どのような姿をいけられるだろうか
難しくも楽しくも
いけばなは 続ける程に 
新しく 私を魅了する

生花正風体 一種いけ
花材 木瓜

木物の生花 特別レッスンの見本花


森由華

前の記事

四季を楽しむ

次の記事

花で語るひと