自分を見つめ直す時間

先日、エキシビジョンの撮影が終わり、自分の実力を改めて見つめ直す期間をしばらく過ごしていました。

人に見せる意識を向けながら集中して作る作品は、普段のお稽古と違い、実りが多いものです。その気づきを意識しながら迎えた今回の立花のお稽古は、とても身が引き締まるものでした。

さらに、森先生は私自身の弱点をよく見てくださりご指導いただいたお陰で、基本に立ち戻ることができたことが今の私には大変有り難い時間でした。

今年の立花はこれでお稽古納めですが、きちんと振り返りを行い、来年さらに実力の向上ができるよう、頭に、体に、染み込ませていこうと思います。

花形 立花正風体
花材 ストレリチア、ヒペリカム、アイリス、オクロレウカ、伊吹、マサキ、小菊、タマシダ

長谷川

前の記事

明るい気持ちで新年を

次の記事

思いをのせて